きろくです

なるべくたのしくいきたいわたしの頭んなか

掃きだめみたいなこんなブログ、消してしまおうかと散々悩んだけど

私が私を地続きで書いてる場所だし、思考の備忘録みたいなものだし、とおもい消さずにまた書き始めます、整頓、丁寧を心がけようとおもいます

また人を好きになり始めていて、心を預けきる生活はもうやめよう

こころを独立させようと生活もなにもかも変えてみようと近頃奮闘しています

出不精なからだを無理やり引きずりしてバスに揺られ職安へ行きました(えらい!)

今日はじぶんにゆるやかな革命を起こす日、というのが一日思いかえってみてのテーマです。

一人で銭湯に行きました。

一人で銭湯に行くというのはかなり、自分の中ではハードルが高く、入浴というパーソナルな行動をみなさん思い思いにしている場所じゃないですか。

わたしは人の目を気にしすぎるあまり、公共の場所が窮屈で楽しむということが苦手で大浴場や銭湯なんて一連の必要行動をしたらそそくさと逃げ去ってしまっていたのですが、きょうは革命の日なので噂に聞く「サウナと水風呂を交互に楽しむ」というのをしてみました。

あれ、すごいですね、擬似トリップというかんじ。心臓にものすごく負荷をかけているのが自分でもわかるのですが、たまらないですね。最高の気持ちになりすぎてお金もないのにフルーツ牛乳買っちゃいましたもん、よかったなあ

なにより銭湯、楽しんでやるぞ~!生活のエンタメ~!ってわたしも思い思いに楽しんだので開放感がすごい

あと学生時代ぶりに図書館行きました、心に余裕がない日々を送っていたので本なんてしばらくぶりでしたがむかし好きだったものをちゃんと思い出して「あぁこれこれ」とじぶんを振り返ったりなくしたと思っていたものをちゃんと拾ってあげれました、うれしい

強くなったような変わったような荒んだようなと思っていたけれど、ちゃんと自分の中でいろいろと認識、再発見できてとてもうれしい革命の日

騒ぐより静かなほうがすきだしお酒よりジュースがすきだしギトギトよりやさしい味が好きだしだし、だし、だし

空白期間のおかげで今まで虚勢張ってたイキってた自分に区切りがつけれた気がする

あしたも何時に起きてもいいし何してもいい日だけどゆるっと丁寧にいきるぞ~

虚無に蛆湧かせたような生活は終わりです、人生長いしね