はきだめ

たのしくいきたい

行き場のないセンチメンタリズムを飲酒行為で有耶無耶にする予定、今日は湿度が高くて、栗の花のかおりが噎せ返るほどで、怠惰や悲しみが粘っこく滞留している

月はおおきく赤くおぼろげに夜道に輝いているのだけれど、コンタクトレンズがやけに乾燥して風景はぼやけきっていてあんまり綺麗に見えないんだ泣きたい気持ちでも涙は出ないしもー嫌になっちゃうな