はきだめ

たのしくいきたい

ほしいものだなんて聞かれてもあなたといる時間がただただ幸せで他に何もいらないなんてありきたりな台詞が頭に浮かんでしまうくらい私の頭は占領され尽くしているのでございます、幸せの終わりを想像することは非常に苦痛で、過去と未来の間でああだこうだと悩み死ぬよりかは、終わりを知らないふりをして平然と馬鹿みたいに笑っていたいものです。

とか考えながらポルノな純愛な映画を独り観て耽っております今晩は、彼が帰るのをずっと待っております忠犬でございます、健気さは私欲のためかいなあなあなあ