きろくです

なるべくたのしくいきたいわたしの頭んなか

虚しさが私の首を後ろからじりじりと絞め上げ殺しにかかってくる

頼れる友もいない寂しさ紛らわすこともできない生涯を誓った恋人もいない

考えれば考えるほどぷつりとなにもわからなくなり狂いそうなほどの胸の痛みと吐き気

鼻の奥から腐臭がする

きっとわたしは腐って頭からおちていく、ぼどり

なにもないからどこにもいけない手段がないからずっと飛べない

あたしもうわかんないや、色々な想像が頭の中くるくるぐるぐる渦巻いて

いまどこにいるのかななにをしているのかななにがおこっているのかな考えられる限り全てのパターン、最悪、さいあくのものばかり

信じるには何もかも足りなくて勘がいいのか想像力が豊かなわたしは吐くほど思い悩むぐるりぐるり考え込む24時間はあまりにも長すぎるなにか嘘でもいいから欲しくなる

もうこうはなるまいと思ったのに性根は変わらず、同じような気持ちに何度なったのかいい加減もやもやぐるぐるはいやだな、飽きろよ

こんどこそこんどこそこんどこそおわらない

心を通わせる難しさ関係を構築する難しさ、突いて崩れるのは容易ですいつもね

あーあーあーあ

みんなしあわせじゃんなんだかんだわたしいつになったらしあわせになれるの

独りはこわいいつでもね

そちらの生活はどうですか、楽に暮らせていますか、一緒にいないほうがよいですか、もう綺麗さっぱりさよならしてしまいましょうか、なんかごめんね、結局傷付けるばっかりだね、君の嫌いなところもあるし好きなところもあるし、よくわかんないんだ、ごめんね、なんかごめんね

途中で切れた電話とど~しようもない私のもやもやと繰り返される謝罪とよくわからない後悔と、二人でいるとき意外要らないなら私にはきっと合わないよ、共依存はもう要らないよ、を押し殺すけど、

投げつけるだけ投げつけてもういいやとごめんで逃げるのってずるいねほらもう折り返しても延延コール音だけ響くしもう要らないんでしょうに

もういいんでしょじゃあもういいよ

とかね

虚しい

 

自分の過去、漁っては「あぁそんなことも…」「わかるわかる(そもそも自分の事)」なんていろいろな思いに馳せるわけですよ

こんな文章、もう書けない!の連続なのは、きっとその時々の環境も嵌まっていたものも付き合ってた人間も何もかもが違うからなんだろうな当たり前だけど

でも思考パターンは似通っているのでわたしだなぁと安心します全部当たり前だけど

全部全部ぜんぶ当たり前で歴史で誰かも誰かも繰り返して気付いて前例まみれのものなのだろうけど、この歳まで生きれて、こんな気持ちになれることが結構うれしくて、胡散臭くみえてしまうだろうけど!

未だ手放しにすべてを笑って賞賛できるほど老人の心でもないけれど、でもがんばったよな、反吐吐き散らかしても生きたもんな、えらいな、えらい、超えらいよ

顔も名前も知らない友人が、子供を褒めるようにわたしの過去をよしよししてくれたのがうれしくて、やさしくて、じんわりと心があたたまっているのでした

掃きだめみたいなこんなブログ、消してしまおうかと散々悩んだけど

私が私を地続きで書いてる場所だし、思考の備忘録みたいなものだし、とおもい消さずにまた書き始めます、整頓、丁寧を心がけようとおもいます

また人を好きになり始めていて、心を預けきる生活はもうやめよう

こころを独立させようと生活もなにもかも変えてみようと近頃奮闘しています

出不精なからだを無理やり引きずりしてバスに揺られ職安へ行きました(えらい!)

今日はじぶんにゆるやかな革命を起こす日、というのが一日思いかえってみてのテーマです。

一人で銭湯に行きました。

一人で銭湯に行くというのはかなり、自分の中ではハードルが高く、入浴というパーソナルな行動をみなさん思い思いにしている場所じゃないですか。

わたしは人の目を気にしすぎるあまり、公共の場所が窮屈で楽しむということが苦手で大浴場や銭湯なんて一連の必要行動をしたらそそくさと逃げ去ってしまっていたのですが、きょうは革命の日なので噂に聞く「サウナと水風呂を交互に楽しむ」というのをしてみました。

あれ、すごいですね、擬似トリップというかんじ。心臓にものすごく負荷をかけているのが自分でもわかるのですが、たまらないですね。最高の気持ちになりすぎてお金もないのにフルーツ牛乳買っちゃいましたもん、よかったなあ

なにより銭湯、楽しんでやるぞ~!生活のエンタメ~!ってわたしも思い思いに楽しんだので開放感がすごい

あと学生時代ぶりに図書館行きました、心に余裕がない日々を送っていたので本なんてしばらくぶりでしたがむかし好きだったものをちゃんと思い出して「あぁこれこれ」とじぶんを振り返ったりなくしたと思っていたものをちゃんと拾ってあげれました、うれしい

強くなったような変わったような荒んだようなと思っていたけれど、ちゃんと自分の中でいろいろと認識、再発見できてとてもうれしい革命の日

騒ぐより静かなほうがすきだしお酒よりジュースがすきだしギトギトよりやさしい味が好きだしだし、だし、だし

空白期間のおかげで今まで虚勢張ってたイキってた自分に区切りがつけれた気がする

あしたも何時に起きてもいいし何してもいい日だけどゆるっと丁寧にいきるぞ~

虚無に蛆湧かせたような生活は終わりです、人生長いしね

 

愚痴る宛もないからこんなインターネットに垂れ流して24時間限定です!なんて顔をして明日にはまたへらへらしてんだろうなあと、こんな気持ちも何もかも全部私の独り善がりのオナニー思考の癖に大手を振って歩いてやがる、人生のうちで何度マイナスの感情に襲われて何度それを忘れた振りをして生きていけばよいのだろうか果てしない旅は苦しみばかりだ くだらない